本文へスキップ

東川口・川口・さいたま市・浦和美園   Ocean Child 総合運動クラブ                              ありがとう15周年!

体験・入会の前に

まずは

HPを時間の許す限りお読みいただきたいです。
入会を決めた際は、会則も含め
全てを確認・了承されてから手続きをお願いします!

紙でのお渡しは今はしていません。
情報もどんどん更新されていきます。

「知りませんでした」ということがないよう
確認をお願いします。

 

こんな方の入会はお断りしています

体験や入会前にこんなことを
言わなくてはならないのは
とても失礼なことだと承知の上で
トラブルがないように
ご一読をお願いしています。

また、入会してからも時々
読んでいただきたいところでもあります。

保護者の方には

見守りをお願いしています。
あれこれ口を出さず、本人が楽しんで活動していることを認め
見守っていてください。

人生の先輩方から聞いたことがあります。

子どもが大きく(大人に)なったときに
習い事や部活動を振り返ると
「もっと伸び伸びとやらせればよかったなぁ〜」
と、思うことが少なからずあるようです。

その時はきっと親も夢中だったのかもしれませんね。
でも、過ぎ去ってしまうとそう思うこともあるようです。

後悔しても、時間は戻りません。
何を大切にするか、それぞれが考える必要があります。

私が嫌な思いをするために クラブを作ったわけではない

自分がやってきたことで
子どもたちの役に立つことがあるならと。
そして何よりも、子どもが大好きで
始めたことであって

お金儲けをするために
お客さんを募集しているわけではありません。

(゚Д゚)ノ募集しているのは仲間です!

長いことやってきても
滅多に出会うことはないのですが

それでもいます。変な親。
この状況に理不尽だなぁ〜と思うのです。

本来は、子どもの成長を共に喜び
子どもの悩みを一緒に考え
同士としていなくてはならないはずなのに

急に攻撃に走る人がいるんです。
言っている方は何も思わないんだと思うけれど

言われた方が「攻撃」と感じてしまうんです。

え?と思ったら
「え?」ってすぐ言っちゃう。
なんのオブラートもなしにです。
「高い!」「もったいない!」とかね。

すぐにお金に結び付けることもそうです。

技術に対する対価であり
見えない時間に働いている対価です。

「ラクして稼いでいる」とか
「趣味でお金を稼いでる」
という目で見えてきちゃうんですかね。

だったら自分でやったらいいのにね(´ー`)

私がわざわざ 嫌な思いをするために
立ち上げた場所ではないのです。

「世の中色んな人がいるからね〜」
 ↑このセリフ・・・大っ嫌いだー!

そうね。色々な人がいて社会が成り立ってますからね。

それでも相手を理解しようとする気のない人とか
見えない部分を見ようとする気のない人とか
思いやる気持ちのない人とは
仲間になれませんから!!

システムに「高い」とか「もったいない」とか
何かしら感じるなら入会しない事です。
長い年月をかけて、どれが一番いいのか
その都度悩み考え決定してきた歴史に
ケチつけるな!ってマジで悲しくなる。
途中で何かを思ったら 何も言わずに辞めること

これはどこに行ってもマナーです。

バレエはお金がかかって当然 と思う人ほど危ないです。
新体操に関しては同じ芸術スポーツですから
それなりにお金は動きます。

習い事をさせている割に
子どもに無関心な人も少なくないです。

ルールや期限を親が守れない人もいます。

これには私はお手上げです。
子どももきっと悲しんでいることでしょう。

会社じゃないので明確に

  • ・自分の子どものことに神経質すぎる方
  • ・自分の子どものこと「しか」考えていない方
  • ・先生より前に出ちゃう方
  • ・子どもと先生の空間に侵入しちゃう方
  • ・他の習い事と比べて、あれこれ言う方・思う方
  • ・通達や通知を確認せず勝手に行動する方
  • ・大勢が活動しているという事実を忘れて
  •    自分の家の都合を押し付けてくる方
  • ・指導者との信頼関係を作れない方
  • ・保護者同士でトラブルを起こす方
  • ・なんでか知らんが とにかく偉そう・上から目線の方
  • ・相談というなの無茶苦茶な要求をしてくる方
  • ・ねたみ そねみ ひがみ のクセが強い方
  • ・何をするにもお金の話をする方※ボランティアは無理です
  • ・学校を基準にあれをしてくれ、これをしてくれという方
  • ・あぁしてくれない こうしてくれない 不平不満爆発の方
  • ・すぐ人のせいにする方
  • ・こうやったらどうですか?あれも必要ですよね?
  •    先生が一人ということも忘れて自由発言連発の方
  • ・「いつまでに」というお願いを無視する方、確認しない方
  • ・決められたルールを守れない方
  • ・無関心な方
  • ・クラブのルールを変えようとしてくる方
  •   

    ・・・・どうでしょう。言いたい放題書きました(笑)

    「えー!?こんな人いるの?」って思う方もいると思います。

    当たり前のことしか書いていないです。

    親は自分のことしか見えないことが多いけれど
    先生は全体を見て動いています。

    だから、「このくらいのことなのに」と思っても
    簡単にはいかないことだってたくさんあります。

    会費を集める時に「おつり、出ますよね?」とかね。
    毎月、準備している人からしたら信じられないと思います。

    月末近くなるとすぐに「今日、集金でしたっけ?」とかさ。
    もうね、ストレスよ!!

    こういうときの指導者の心理としては、
    子どもの習い事に興味・関心がない親なのね 
    という風にとても残念に感じます。

    お金さえ払っておけばいい とかいう考えの方とも
    仲間として信頼関係は築いてはいけないですよ。

    滅多にありませんが
    入ってからのトラブルメーカーは
    即辞めです。(強制退会)
    理由なんてイチイチ言わないです。

    会則にはクラブにとっての不利益な言動をする場合に
    クラブは強制退会させる権限があると明記しています。

    言う方だってすごく嫌な思いをしているんですから。
    ここは私が大切にしているクラブですので、独断で決めます。

    ニュースを見ていると、
    幼稚園でのママ友とのトラブルが・・・なんてやっていて、
    見るだけでうんざりしています。

    幼稚園は子どもが主役の場所です。
    そういうことをわかっていない人が
    トラブルメーカーになるのでしょう・・・。

    だから、今のお母さんたちは大変だなぁと思いますよ。
    LINEで既読無視されたとか、グループを退会させられたとか 
    大人がこんなことしていて、やっぱり子どものいじめなんて
    減らないんだと思う。

    変な人が一人いると類は友を呼んできちゃうので
    変な人が増殖する危険があります。
    私はそんな危険を犯すことができません。

    常に指導者が鑑となって 良い状態でクラブが行えて
    そこに類は友を呼びたいのが本音です。
    先生も間が抜けているので 
    助けていただきながら運営しています。

    保護者とのトラブルが起きたり、
    保護者同士のトラブルを耳にすると、
    私は指導に集中できなくなります。

    期限を守ってくれないと、それについて
    いつまでも確認しなくてはならず途方に暮れます。


    これが本当にイヤ。

    これを生業に生活しているわけではなく
    他にも仕事を抱えています。


    パニック障害を患ったので
    精神的に病むこともあります。
    胃が弱いので、すぐに食欲がなくなります。

    私がこのような状態になることは
    私と暮らしている息子たちを心配させ
    クラブにいる多くの子どもたちに迷惑をかけることであり
    結果、時間の無駄でしかありません。

    小心者の私は寝ても覚めてもそればかりを考え
    悩んでしまうタイプなのです。体を壊したら元も子もない。

    子どもを産むことが出来たからこそ、母になれたわけで、
    子どもを通して出会えた縁です。

    そういうことを軽く考えるような 踏みにじるような 
    そして、勘違いしちゃうような人は全力で入会をお断りします。

ここまで書くと仲間がいなくなる?

いえいえ、そんな心配はしていません。
薄っぺらい関係は私にはいらないのです。

信用してくれて入会してくれた子どもたちに、
私は全てを捧げています。

親も子も先生も、安心できる環境を作っています。

全力で子どもに関わります。そこに自信があるのです。

「先生に任せます!!」

そんな気持ちが一番嬉しいです。

何度も言いますが 不満が出てきたら 
縁がなかったと思って 何も言わずに辞めてください。


今の私ができることを精一杯やっているだけですから
「こうすればもっと良くなるのに」なんて 
ありがた大迷惑です。
私はそれを攻撃と感じてしまいます。

価値観が違うのです。
そういうのは企業がやっている
スポーツクラブにお客様として通ってください。

・・・でも、逆にここまで書いても入会される方はたくさんいます(笑)

ってことは。
ここにはヘンテコリンがいないということです。

習い事はさせたいけれど、親の付き合いが重い・・・と感じる方や
クラブの空気や雰囲気はどうなんだろう・・・と不安に考えている方には

是非、このクラブの保護者の皆様は
思いやりのある素晴らしい人ばかりです!とお伝えしたい!!

お互いをリスペクトし、
ピンチの時には優しい言葉をかけてくれ、
ポンコツ先生を助けてくれる

素晴らしいそして優しい方ばかりです。

親が素晴らしい方ばかりなのですから
子どもも本当に素直でいい子ばかりです。

安心してくださいね!

競技をやっているクラブだと
きっとこうはいかないのかなーって思います。

「うちの子はなぜレギュラーになれないのか」 とか
「なぜセンターにしてくれないんだ」 とか?

蛙の子は蛙!

そんなこと言われてまで
私はお子さんを預かる気にはなれません〜。

学校は大変だと思いますよ。
「辞めてください」って言えないから。


先生が王様のようになるクラブもあるようですけれど
そうならないために、勉強し
子どもたちにとって一番いいことを考えています。

時には保護者の方にヘルプしたり
相談に乗ってもらったりすることもあります。
なんせ、先生孤独ですから(笑)

子どもたちのためにクラブを運営することが
やるべきことであって
悪質なクレームや親の対応にすべて答えることが
仕事ではないと思っています。

メールで何か言ってくる人も 基本的に無視します。

 

逆パターンもあるよね

習い事は広い世界ですから様々ありますが

先生が鬼怖いクラブだってあるでしょう。
親が先生と気軽に話もできないような。

先生に歯向かおうものなら
レギュラーになれないとか 試合に出られないとか
練習中無視されるとか あるんでしょうね。

子どもを人質に取られているみたいな・・・。

親が偉そうにするのも違うと思うけど
先生が偉そうにするのも違うと思うんだなぁ。

不思議なことに・・・・

これだけ あれこれ書いているので
居心地の悪い方は辞めていきます。

必要なことなのかもしれないですね。
目指すは少数精鋭。それでいいです。

ただただ人数が多くて
みんなが言いたい放題で
ダラダラと活動しているだけ なんてことに
時間を使うのはもったいないと考えています。

人生そんなに長くない(笑)

少人数であったとしても
目的をしっかりと持ち
お互いが気持ちよく活動できる環境のほうが
数百倍素敵だなぁと思います。
そんなクラブを作っています。

思いやりを持った多くの人の中に
悪口ばかりを言う人は 居心地が悪いんです。

悪口を言う人は 悪口を言う仲間じゃないと
話が通じないからね。

子どもたちと一緒に
気品あるクラブを目指し続けます(笑)

 

立ち上げ当初は・・・

当然、こんなことは言わなかったし
書いてもいませんでした。

でもね、本当にいくつもの嫌な思いを
してきたからこそ予防線を張ることにしたのです。

ここに本当に無駄な時間を作りたくなかったから・・・。

やるのは子どもだけれど
お金を出しているのが親だからこそ
わかって欲しいところでもあるわけです。

そんなことで、こんなに長くなっていきました(笑)

でもね先生、ちょっと恥ずかしがり屋で 
大勢がいる方に目を向けられない
性質があります(笑)ほんとです。

外で買い物していても
人の顔を見ていることがほぼないので
声をかけられる率の方が高いです(笑)
そして、自分から気が付いたときは
絶対に声をかけません(爆)

保護者の方がニコニコしてくださっていると 大変安心します(笑)
(取り扱い説明書みたいになってきた・・・・)

不器用でポンコツすが、
お子さんのことを一番に考え大切にいたします。
それが私のやるべきことです。

自分で言うのもなんですが
こんなに良いクラブ ないと思っています(笑)

これは今いる子どもたちだけではなく

卒業していった子どもたちにも
「Ocean Childに居られてよかった」
と思い続けてもらえる場所を
残し続けたいという強い思いがあります。

だから力入っちゃってます(笑)

深入りしないことにした

もちろん、一例。

クラブで不安定な子は、家庭でも不安定な子が多かった。

そんな時、クラブ以外でも関りを持つこともありました。
自分でできることなら・・・と。

でもね。

長い時間をかけて学んだこと。

「自分には何もできない」ということ
それを知りました。

責任感から深入りしちゃう性質を持っていましたが
それを手放すことにしました。

子どもたちへの愛情は変わらずとも
変えられないこともあるということです。

不甲斐ない自分が嫌になりましたが、
それは私にはできないことなんだと わかったんです。

毎週楽しんできてくれる子を大事にするし
トラブルを抱えていれば話を聞けるけど
「なんとかしよう」という気持ちはどこかに
置いておくことにします。

 

大なり小なり色々あります。
でも、本当に理不尽だらけになったら
あまりにも面倒臭い状況になってしまったら
私はスッパリ辞めようと思っています。

それでなくとも、いつかは引退しなくてはならないですからね。

 急に変更になることも
ありますので
活動日前には確認を!

入会したら…

受付用紙記入

 

先生のつぶやきはこちら!

 

 
※各施設へのお問い合わせは
ご遠慮ください

<新体操>
戸塚スポーツセンター
埼玉県川口市戸塚4552

<新体操育成>
戸塚小学校
埼玉県川口市戸塚3‐13−55

<わんぱく☆きっず>
戸塚スポーツセンター
埼玉県川口市戸塚4552

<さくらんぼくらぶ>
戸塚公民館
埼玉県川口市戸塚東3-7-1

 

ありがとう!15周年!!

 

 

 

 

子育てに行き詰まったら・・・

  介護の世界で頑張っている
同級生石井君が書いた本です。
介護と子育てって共通点が
沢山あるとわかりました。

いしいさん家のHPも是非!