本文へスキップ

東川口・川口・さいたま市・浦和美園   Ocean Child 総合運動クラブ                              ありがとう13周年!

  連絡網について

数年前から緊急連絡網はLINEを利用しています。
緊急の連絡がある場合に使用、基本的には返信不要です。
皆様のご負担にならないように活用しています。

(入会手続きを済ませたら・・・)
LINEの登録をお願いします。
LINEを利用されていない場合は携帯のアドレスや
ショートメールでも対応します。
お知らせください。

※登録時の注意
お子さんのお名前を入力してください。
クラス別にこちらで割り振りいたします。
また、タイムラインなどが拡散されますので
地球マークの記事などは扱いに気をつけてください。

IDでの検索は→ocococeanchild

緊急連絡先  080-7237-0303(おおい)
※相談の場合は先にショートメールでお名前を送っていただければ
折り返しお電話いたしますよ!

わんぱく☆きっず会則

会則

第1条 【名称】   本会は「わんぱく☆きっず」と称する

第2条 【目的】   遊びを通じて運動を学び 運動の中で規律や礼儀を重んじる
           お友達と交流を図ることで 良心を育む 

第3条 【活動】

1)活動場所・時間については下記のとおりとする

 戸塚公民館 ホール  水曜日 3:30〜4:30

2)発表会(年1回)の参加、その他の行事への参加
 活動は年間の活動回数に準じて行う

3)夏休み中は暑いので 極力エアコンの使える施設を利用する。また他のグループとの交流を
  目的とするため 通常の練習場所と異なる場所での合同練習となる
  合宿や研修等のため、夏休み中の練習は集中練習として特別日課で行う。

第4条 【組織】   本クラブは講師の方針で指導をし、保護者の協力をもって構成する 

第5条 【入会資格】 保護者(本人と連帯して責任を負える方)の同意を得て入会を申し込み
           承諾されたものに限る(以下 会員という)

第6条 【会費について】 会費は施設使用料・振込手数料・通信費・発表会衣装代の一部・発表会運営費
             教材費、音楽料 その他クラブの名前で行うことに使われる
             (その都度決済は行わず余剰分は繰り越しとする)
 
 1)会員は会が定めるところの入会金および会費を納める

 2)会員は本会を維持運営するために必要な経費を会費として分担する

 3)継続会員は3月分の集金時に年会費とスポーツ保険料を実費負担する

 4)5週目まである月の場合は4週目で集金を行う

 5)年間の活動回数に準じて会費を決定しているため、夏休みに旅行等で不参加の場合なども会費は発生する

第7条 【損害の賠償】   全員がスポーツ保険に加入し、けががあった場合には速やかに報告をする。
              活動中に起こった事故・けがの保証はスポーツ安全協会の保険規約範囲以内とし
              本会に対する賠償請求はないものとする。また、会員の責任により施設や第三者に
              損害を与えた場合は、賠償はすべて個人の責任とする

第8条 【退会及び 休会・強制退会】   
※3月末退会の場合は発表会をもって退会とする

退会を希望する会員は前月末まで(なるべく早く)に
届けがあった場合に手続きができる。

休会費は会費の半額とし、怪我のみに認められる。

退会の連絡がない場合は自動更新となり会費が発生する。
また、会費を二ヶ月以上滞納した場合についても会員資格喪失により退会となる。

クラブにとって不利益となるような行動・発言等を行った場合には
クラブは強制的に退会させる権限をもつ。

令和2年度より施行(令和2年度新会員より)

現会員には事情を説明しながら対応します。

第六条 会費について 
6)不可抗力により活動ができない(自然災害や、公衆衛生等の緊急事態)場合においては、
  返金はしないものとする。
  年間の活動回数に準じ月会費が決められていることから、活動のない月でも会費は発生する。
  その際は振込で集金をお願いする。

 急に変更になることも
ありますので
活動日前には確認を!

会員専用連絡帳

 

 

 

 

先生のつぶやきはこちら!

 

 
※各施設へのお問い合わせは
ご遠慮ください

<新体操>
戸塚スポーツセンター
埼玉県川口市戸塚4552

<新体操育成>
戸塚小学校
埼玉県川口市戸塚3‐13−55

<わんぱく☆きっず>
戸塚公民館
埼玉県川口市戸塚東3‐7‐1

<さくらんぼくらぶ>
戸塚公民館
埼玉県川口市戸塚東3-7-1

 

ありがとう!13周年!!

 

 

 

どこか子育てにも
通じる部分があるようです。
電子書籍です。

 

子育てに行き詰まったら・・・

  介護の世界で頑張っている
同級生石井君が書いた本です。
介護と子育てって共通点が
たくさんあるそう。
私も買って読みました。
心が軽くなりました!